恋志谷神社・恋路橋

住所 京都府相楽郡南山城村南大河原湯矢畷

この場所をGoogleで検索

ご紹介

後醍醐天皇を慕い、恋い焦がれ、「こんな苦しい思いをするのは私だけで十分。私は人々の守り神になる」といって自害した姫。地元の人々に「恋志谷さん」と親しまれ、恋路橋を渡ってお参りすると願いがかなうとか。