海住山寺

住所 京都府木津川市加茂町例幣海住山境外20
電話番号 0774-76-2256

この場所をGoogleで検索

ご紹介

現在の南山城でもっとも多くの茶を生産する和束町は、鎌倉時代に海住山寺にいた高僧・慈心上人が明恵上人から茶の種子を受け取り、鷲峰山の麓の「原山」に栽培したのが始まりといわれています。この寺の五重塔は国宝で、他にも文殊堂や十一面観音立像など重要文化財も多数有している古刹です。